アナイト

常州Anyteケーブル株式会社

Anyte ケーブル、マルチコア ケーブル、UL ケーブル、

多芯シールドケーブル

多芯シールドケーブル

多芯シールドケーブル

導体:クラス5/6の銅導体(撚線)
絶縁体: PVC
絶縁色: 色または黒と番号
シールド: クーパーブレイド、タイインドクーパーブレイド、または AL フォイル
ジャケット:PVC
温度範囲: -10℃ —- +70℃
公称電圧: 300/500V、450/750V

の導入 マルチコア シールド ケーブル

マルチコア シールド ケーブル 乾燥または湿気の多い環境、特に油の電気システムの屋内設置に適しており、産業環境での電磁干渉に対して、より高度な性能が必要です。 機会。固定設置および臨時設置に適しています その時々の非連続的な往復運動、 産業機器の中程度の機械的ストレス、 設備一式、工作機械、コンベヤシステム、組立ライン、生産ライン、その他の分野の設置。お問い合わせへようこそ。

多芯シールドケーブル is an electronic cable designed to transmit power or signals in industrial and commercial applications. The cable has multiple insulating cores wrapped in a shield to protect signal or power transmission from electromagnetic interference (EMI). The shield is usually made of aluminum or copper and is grounded to reduce interference. Multicore shielded cables are often used in applications that require reliable transmission of power and signals in noisy environments. This article will discuss in detail the properties, characteristics, functions, advantages and applications of multi-core shielded cables.

属性:

  • 信頼性の高い電力と信号伝送を実現するマルチコア設計。
  • EMIを防ぐためにシールドされています。
  • アルミニウムまたは銅のシールド。
  • 干渉を軽減するグランドシールド。
  • さまざまなサイズと長さをご用意しています。
  • これは mwtマルチコアケーブル 高品質の素材は耐久性があります。
  • RoHS対応。

仕様:

  • 定格電圧:最大600V
  • Temperature rating: -40°C to 80°C
  • 導体材料: 銅またはその他の導電性材料
  • 断熱材: PVC、XLPE、またはその他の断熱材
  • シールド材質: アルミニウムまたは銅
  • シールド適用範囲: 85% ~ 100%
  • 可燃性評価: VW-1

製品特性:

Multicore shielded cables are specifically designed for industrial and commercial applications, offering a range of features that make them highly suitable for these environments.

The cables feature a multi-core design, meaning they consist of multiple individual conductors within a single cable assembly. This design ensures reliable power and signal transmission, as each conductor can be dedicated to carrying a specific type of electrical signal. For example, one conductor may be used for power transmission while another is used for data transmission. This separation helps to minimize interference and maintain the integrity of the transmitted signals.

One of the key functions of multicore shielded cables is their ability to shield against electromagnetic interference (EMI). EMI can be caused by various sources such as nearby electrical equipment, motors, or radio frequency signals. The cable’s shielding effectively blocks and contains the electromagnetic fields generated by these sources, preventing them from interfering with the transmitted signals. This shielding ensures accurate and reliable transmission even in electrically noisy environments.

The shield used in multicore cables is typically made of materials such as aluminum or copper. The shield is grounded, which means it is connected to a grounding point to divert any induced currents or interference safely to the ground. Grounding the shield helps further minimize the effects of EMI and ensures optimal signal quality.

Multicore shielded cables are available in different sizes and lengths to accommodate various installation requirements. This versatility allows for flexibility in different applications, whether it’s in industrial automation systems, control panels, data centers, telecommunications, or audiovisual setups. The availability of different sizes and lengths ensures that the cables can be tailored to specific needs, promoting efficient and effective installations.

Moreover, these cables are manufactured using high-quality materials. The conductors are made of durable and efficient materials to ensure long-lasting performance, even in demanding conditions. The shielding materials are carefully chosen to provide maximum protection against EMI while maintaining flexibility for ease of installation. Additionally, the cables are RoHS compliant, meaning they adhere to environmental regulations by not containing harmful substances like lead, mercury, or cadmium. This compliance ensures that the cables are safe for both human health and the environment.

Multicore shielded cables offer a multi-core design for reliable power and signal transmission, shielding against EMI for accurate transmission, grounding for interference reduction, various size and length options for versatility, and high-quality, environmentally-friendly construction for durability and safety. These features make multicore shielded cables an excellent choice for a wide range of industrial and commercial applications.

製品の特徴:

産業用および商業用アプリケーションの最初の選択肢となるいくつかの機能を備えています。

  • まず、優れた EMI 保護機能を備えており、正確で干渉のない電力と信号の伝送を保証します。
  • 2 番目に、柔軟性が高く、狭いスペースでも設置と終了が簡単です。
  • 第三に、信頼性の高い電力と信号の伝送を保証する優れた電気的性能を備えています。
  • 第四に、耐摩耗性、耐薬品性、耐油性があり、過酷な環境での使用に適しています。
  • 最後に、多心シールド ケーブルは耐久性が高く長持ちするため、幅広い用途に最適です。

製品の特徴:

多芯シールド ケーブルは、産業用および商業用アプリケーションに信頼性の高いパフォーマンスを提供するように設計されています。このケーブルは、電子機器、産業機械、オートメーション システム、制御システム、通信システム、航空宇宙用途での使用に適しています。電磁干渉への耐性が必要なノイズの多い環境での電力伝送および信号伝送に。ケーブルの柔軟性が高いため、狭いスペースでも設置と終端が簡単に行えます。このケーブルの優れた電気特性により、信頼性の高い電力と信号の伝送が保証されます。

製品の利点:

産業用および商業用アプリケーションの第一選択となるいくつかの利点を備えています。

  • まず、優れた EMI 保護を提供し、正確で干渉のない電力と信号の伝送を保証します。
  • 第 2 に、ケーブルの柔軟性が高いため、狭いスペースでも設置と終端が簡単に行えます。
  • 第三に、耐久性のあるケーブル あーむul2517 その他のケーブルは、信頼性の高い電力と信号の伝送を保証する良好な電気特性を備えています。
  • 第 4 に、ケーブルは耐摩耗性、耐薬品性、耐油性があり、過酷な環境での使用に適しています。
  • 最後に、マルチコア シールド ケーブルは非常に耐久性があり、長持ちするため、幅広い用途に最適です。

応用:

多芯シールド ケーブルは、信頼性の高い電力と信号の伝送を必要とするさまざまな産業用および商業用アプリケーションで一般的に使用されています。電子機器、産業機械、自動化システム、制御システム、通信システム、航空宇宙用途に適しています。多芯シールド ケーブルの具体的な用途には次のようなものがあります。

産業機械: 多心シールドケーブルは、ノイズの多い環境での電力伝送および信号伝送のために産業機械でよく使用されます。ケーブルの EMI 保護により、正確で干渉のない伝送が保証されます。

オートメーション システム: マルチコア シールド ケーブルは、信頼性の高い電力と信号の伝送のためにオートメーション システムで使用されます。ケーブルの柔軟性が高いため、狭いスペースでも設置と終端が簡単に行えます。

制御システム: その mwt マルチコア ケーブルは、信頼性の高い電力と信号の伝送のために制御システムに使用されています。ケーブルの優れた電気的性能により、正確な伝送が保証されます。

通信システム: 通信システムでは、信頼性の高い信号伝送のために多芯シールドケーブルが使用されています。ケーブルの EMI 保護により、正確で干渉のない伝送が保証されます。

航空宇宙用途: 耐久性のある AWM UL2517 を備えたマルチコア シールド ケーブルは、航空宇宙用途での信頼性の高い電力と信号の伝送に使用されます。このケーブルは耐久性が高く、過酷な環境に対する耐性があるため、航空宇宙用途に適しています。

安全性:

多芯シールドケーブルはRoHSに準拠しており、人の健康や環境に害を及ぼす可能性のある有害物質が含まれていないことを意味します。シールド設計は、他の電子機器に干渉し、安全上の問題を引き起こす可能性がある EMI からも伝送を保護します。

メンテナンス要件:

その mwt マルチコア ケーブルは耐久性があり、メンテナンスは最小限で済みます。ただし、ケーブルを定期的にチェックして、損傷や擦り切れがないか確認することが重要です。損傷または摩耗が検出された場合は、潜在的な安全上の危険を避けるために、ケーブルを直ちに交換する必要があります。

のパラメータ(仕様) マルチコア シールド ケーブル

説明

マルチコア シールド ケーブル

導体:

クラス5/6の銅より線導体(フレキシブル)  

絶縁:

PVCコンパウンド

 絶縁色

cカスタマイズされる

包む

PETテープを貼った状態です。

シールド:

(錫メッキ) 銅シールド、85% の編組被覆

シース

PVCコンパウンド

シース色

黒、グレー、または要求に応じて

定格温度

 70℃

定格電圧:

300/500V ,  450/750V

試験電圧:

2500V

最小曲げ半径:

  8D  

 

技術データ

コア数×断面積

mm2

    外径

  んん

  銅の重量

kg/100m

  ケーブル重量

kg/100m

2×0.5

5,8

36.0

45

3G0,5

6,1

43.0

59

3×0.5

6,1

43.0

59

4G0,5

6,5

49.0

71

4×0.5

6,5

49.0

71

5G0,5

7.0

57.0

86

5×0.5

7.0

57.0

86

2×0.75

6,2

43.0

56

3G 0,75

6,5

52.0

70

3×0.75

6,5

52.0

70

4G 0,75

7.0

61.0

95

4×0.75

7.0

61.0

95

5G 0.75

7,7

72.0

130

5×0.75

7,7

72.0

130

2×1.0

6,5

51.0

71

3G 1,0

6,8

62.0

86

3×1.0

6,8

62.0

86

4G 1,0

7,3

74.0

98

4×1.0

7,3

74.0

98

5G1,0

8,1

88.0

121

5×1.0

8,1

88.0

121

2×1.5

7,1

65.0

86

3 G 1,5

7,5

82.0

112

3×1.5

7,5

82.0

112

4G1,5

8,2

100.0

135

多芯シールド ケーブルは、信頼性の高い電力と信号の伝送を必要とする産業用および商業用アプリケーションに不可欠なコンポーネントです。多導体の設計とシールドにより優れた EMI 保護が提供され、正確で干渉のない電力と信号の伝送が保証されます。これらのケーブルは非常に耐久性があり、長持ちするように作られているため、過酷な環境でも信頼できる選択肢となります。

の特徴 マルチコア シールド ケーブル

 

1) CE / TUV / VDE 規格に準拠
2) RoHS2.0 & リーチ 準拠した
3) ワイヤ接地 ID: G = 緑/黄色の保護導体 X = 緑/黄色の保護導体なし

 

 

の詳細 マルチコア シールド ケーブル

 

1) 水、油、酸、アルカリに対して条件付きで耐性があります。
2) 標準サイズとカスタムカラーはご要望に応じてご利用いただけます (黒、赤、黄、オレンジ、緑、白など)。
3)耐摩耗性、耐変形性に優れています。
4) ブランド: アニテ

 

 

梱包と配送

 

1) パッケージの詳細:

購入する数量と要件によって決まります。交渉可能です。

 

2) ポート: 上海、寧波

 

配送:海、空、速達。

 

よくある質問:

質問: バルク品の納期はどのくらいですか?

答え: 正直なところ、注文数量とケーブルの材質によって異なります。通常納期は2~3週間程度です。

 

Q: 品質はどのように保証しますか?

答え: 当社はUL/TUV/CSA/SAA/ISO9000.1認証企業です。当社の材料はすべて RoHS 2.0 です。 When production,For each step inspector is on routing inspection、 と 出荷前に100%テスト.

任意のケーブル

関連製品

UL3271

UL3271ケーブル

続きを読む→
bs 6701b

BS 6701B

続きを読む→

テュフ CE H05V2-K H07V2-K

続きを読む→

フラットケーブル

続きを読む→